過去問 DD1種工事担任者    ▼ 過去問 AI1種工事担任者
 試験日:2018年5月27日(日)  ▼ 用語集 DD1種工事担任者

2018年11月23日

ATM網H 過去問 DD1種工事担任者


SDHベースのユーザ・網インタフェースにおけるATMの各レイヤのうち(      )の機能には、受け取ったセルの速度を伝送路の情報伝送容量と一致させるためのセル流の速度整合、セル同期の確立、セルヘッダの誤り訂正などがある。

 @ 物理媒体依存サブレイヤ
 A セル分割/組立てサブレイヤ
 B 共通部コンバージェンスサブレイヤ
 C 伝送コンバージェンスサブレイヤ
 D サービス依存部コンバージェンスレイヤ



2018年春出題問題








答えは↓









答え
C 伝送コンバージェンスサブレイヤ

ちょこっと解説
正直、このあたりは、詳しくは分かりません・・・が、2013年にもほぼ同じ問題がでてきているので、覚えておいて損はないかと思います。




ATMはこちら
SDH
物理媒体依存サブレイヤ(PMD)
伝送コンバージェンスサブレイヤ(TC)
CLPビット


過去問 DD1種工事担任者 はこちら
用語集 DD1種工事担任者 はこちら

工事担任者 備忘録

atmnet
posted by 管理人 at 20:36| 工事担任者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

ノイズ対策E 過去問 DD1種工事担任者


商用電源を用いているネットワーク機器のコモンモードノイズ対策部品について述べた次の二つの記述は、(       )。

A.フェライトリングコアは、入出力における浮遊容量が大きく、インダクタンスが小さいため、低周波域のノイズ対策に用いられる。

B.コモンモードチョークコイルは、コモンモード電流を阻止するインピーダンスを発生させることによりコモンモードノイズの発生を抑制するもので、一般に、電源ラインや信号ラインの対策に用いられる。


@Aのみ正しい ABのみ正しい BAもBも正しい CAもBも正しくない



2018年 春 出題問題 







答えは↓











答え
ABのみ正しい 

ちょこっと解説  └|^o^|┐
ノイズ対策・・・同じような文言で出題されます。
フェライトリングコアとは 



過去問 AI1種工事担任者 はこちら
過去問 DD1種工事担任者 はこちら
用語集 DD1種工事担任者 はこちら

工事担任者資格者証.jpg

本ブログに記載されている内容は、あくまでも参考情報であり、
その正確性を保証するものではありません。


工事担任バナー.png

工事担任者 備忘録

noise
posted by 管理人 at 16:44| 工事担任者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

デジタル信号送受信B 過去問 DD1種工事担任者


デジタル信号を送受信するための伝送符号化方式において、符号化後に高レベルから低レベルなど二つの信号レベルだけをとる2値符号には(       )符号がある。


 @ AMI
 A PR-4
 B NRZI
 C MLT-3
 D PAM-5



2018年 春 出題問題 工事担任者







答えは↓













答え
B NRZI

ちょこっと解説  └|^o^|┐
これは覚えるしかないですね

過去問 DD1種工事担任者 はこちら
用語集 DD1種工事担任者 はこちら





本ブログに記載されている内容は、あくまでも参考情報であり、
その正確性を保証するものではありません。


工事担任者 備忘録

digital
posted by 管理人 at 13:39| コトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

認証B 過去問 DD1種工事担任者


ユーザを認証してアクセスの許可を行うプロトコルである(         )は、PPP接続などにおいて用いられ、アクセスを許可した際にユーザに割り当てるIPアドレスなどの設定情報をアクセス先のサーバに伝達することができる。

 @ DHCP
 A S/MIME
 B IPsec
 C RADIUS
 D SSL/TLS



2018年 春 出題問題 DD1種工事担任者








答えは↓







答え
 @ RADIUS

認証といえば、RADIUS(ラディウス)ですね。

過去問 DD1種工事担任者 はこちら
用語集 DD1種工事担任者 はこちら




本ブログに記載されている内容は、あくまでも参考情報であり、
その正確性を保証するものではありません。


工事担任者 備忘録

 
auth
posted by 管理人 at 12:50| コトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

フレーム転送方式G 過去問 DD1種工事担任者

 
スイッチングハブのフレーム転送方式における(       )方式は、有効フレームの先頭からFCSまで受信した後、異常がなければフレームを転送する。


 @ フラグメントフリー
 A バルク転送
 B カットアンドスルー
 C フラッディング
 D ストアアンドフォワード
 
2013年春 出題問題







答えは↓








答え
D ストアアンドフォワード

FCSはFrameCheckSequenceの略です。

ちょこっと解説  └|^o^|┐
ある意味サービス問題のひとつ。鉄板中のテッパン!頻出問題です。

 ・カットアンドスルー (先頭から6バイト)
 ・フラグメントフリー (先頭から64バイト)
 ・ストアアンドフォワード (先頭からFCSまで読みこんだ後)

この3つの方式の内容から出題されます。ポイントはフレームのどの部分まで受信したら、フレームを適切なポートから転送するか、ということを覚えれば問題は解けると思います。


過去問 AI1種工事担任者 はこちら
過去問 DD1種工事担任者 はこちら
用語集 DD1種工事担任者 はこちら

工事担任者資格者証.jpg

本ブログに記載されている内容は、あくまでも参考情報であり、
その正確性を保証するものではありません。


工事担任者 備忘録

工事担任バナー.png

frame
posted by 管理人 at 18:49| 工事担任者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする